【福祉】イラクのアメリカ州兵【装備】


▼ページ最下部
001 2011/11/18(金) 18:06:27 ID:Zd.ZGGcgPw
州兵は、平時は年に一度2週間の合宿と月に一度の訓練を務付けられているだけであり
実戦配備されるのは第二次世界大戦以来である。

「大学に行くための学資」が目的の学生。
「地域のために何か役立とう」という養鶏場経営の農家や黒人の牧師。
突然、召集令状が届いた。勤務は最長で730日。
国防総省は、イラク駐留兵士14万人の1/3に相当する4万人余を州兵に割り当てるとしていた。
アーカンソー州から派遣された州兵は、全米で最も多い4,000人である。
(アーカンソー州兵4,000人のうち死者は34名。負傷者は500名を超えた)

州兵部隊は、輸送用トラックや装甲車などが1950年代のもので、一番新しいものが1956年製。
防弾装甲になっていないので、廃材となった鉄板や防弾チョッキを取り付けて補強。
木製の型枠に砂などを詰めることもあった。
州兵の家族が民生品のGPSやトランシーバー、暗視ゴーグルまで仕送りしている。

顎と左腕に重傷を負った州兵は帰還によって、イラク出兵中は陸軍兵士として月7000ドルほど
あった手当てがなくなり、州兵の手当である月300ドルほどに戻っただけでなく、
医療費の多くも自己負担となった。
負傷兵に支払われる社会保障手当の申請は複雑で、期限が切れてしまった。
5回の手術を受けたものの複雑骨折し神経が切断された腕は快復する見込みは少ない。

ラムズフェルド国防長官がイラクで兵士から質問を受けた
「なぜこんな不十分な装備で戦わなければならないのか?」という質問に
「装備が十分になってから戦うのではない。今ある装備で戦わなければならないのだ」と返答した。

返信する

002 2011/11/18(金) 18:15:52 ID:Ubzo5U/32k
2005年07月12日
貧弱な装備で働く、おじさんには向かない職業

返信する

003 2011/11/18(金) 19:08:02 ID:eYqFIEI1UM
アメ軍で、常に最新鋭の装備で
自分たちより、貧弱な武装をした相手を
一方的にフルボッコにしてるイメージがあった。

州兵って、貧乏装備なんだなぁ。

派兵してる期間が長すぎるから
こんな事になってもうたんだろうな。

返信する

004 2011/11/18(金) 20:23:44 ID:EwbF3lBAlU
州兵ってアルバイトだから。
ランボーひとりにボコられてたし。

返信する

005 2011/11/18(金) 20:24:57 ID:vmrfK74xdM
アメリカには「遺憾の意」と「9条」と「話し合うぞ」の3大アイテムが無いからなぁ

返信する

006 2011/11/18(金) 22:07:43 ID:eqgdgr52l6
テネシー州軍って確か半世紀前の装備でイラク行かされたんだよな

返信する

007 2011/11/18(金) 23:33:42 ID:bD6hjWNnRQ
州兵って言うと2戦級の部隊だからなぁ
本来なら後方地域の警備や交通整理、補給が任務だから戦闘はできるけど
体力、精神力、戦闘力はかなり劣る部隊なんだけどね
それが不正規戦闘が多いイラクで実践となるとわけわかんない内にIEDや私服民兵に
狙撃されて倒れる無駄な損害を出すのは目に見えてるのに・・

返信する

008 2011/11/18(金) 23:37:59 ID:HvSsp1DIjI
日本のほうがひでー装備だろう
アメの装備がゴアテックスだが自衛隊のは濡れテックス

返信する

009 2011/11/19(土) 13:59:02 ID:gEVMthrrs2

反戦活動と称して
国防費を圧迫する人間が
戦争をより悲惨に、より長引かせる。

戦争なんてやるか負けるかしかない。
短期に資金も部隊も装備も集中投入して
一気に敵を再起不能にしなくてはいけない。

その為には非人道的な手段や、
誤った人的被害も許容しなくてはならない。

戦争を中途半端に妨害する行為こそが
戦争をもっとも悲惨にする。

もっとも苛烈で容赦のない戦争こそが
戦争を短期に終結させ、被害を最小にする。

返信する

010 2011/11/20(日) 09:39:49 ID:efQAXfED.Q
>反戦活動と称して
>国防費を圧迫する人間が
>戦争をより悲惨に、より長引かせる。

軍産複合体が反戦活動の影のスポンサーということ?

返信する

011 2011/11/20(日) 11:11:20 ID:571buU6FT6
>>10
戦争が儲からないと言われるようになったのは、湾岸戦争位から現在に至るまでだけどそれには訳がある。

昔は爆弾にしても無誘導で命中率が悪くて大量に必要だったが、今ではレーザー誘導やらGPS誘導やらで1発で命中させられるようになった。
例えば無誘導爆弾10発ぶち込んで1発当たるなんて時でも誘導爆弾は1発で済むようになった訳だけど、1発の値段の差はせいぜい2〜4倍程度。
陸上では最新戦車どうしのぶつかり合いが無く新型の方が一方的に勝ちまくる状態になった。
更に長距離攻撃ができるミサイルがでてきた(トマホークとか)おかげで進行速度が昔の何倍にもなった。

このせいで大規模戦闘は1ヶ月以内に終わり、後は弾薬も装備も殆ど喪失しないゲリラ叩きか治安維持に費やされることになった。

昔の例で沖縄を挙げるけど、使用された銃砲弾の数はアメリカ軍側だけで2,716,691発。このほか、砲弾60,018発と手榴弾392,304発、ロケット弾20,359発、機関銃弾3,000万発弱。約3ヶ月でこれだけ使ったんだからそりゃ儲かるわな…

返信する

012 2011/11/20(日) 15:26:49 ID:9IF1qxyIQA
>>1の文章は思いっきり誤解というかミスリードを招く書き方してるね

まず、州兵は選抜予備(基本的に常勤軍)と退役予備(パート、定期訓練=>>1)
とに分類され、特に選抜予備の中でも即応・中核部隊は装備・能力とも正規米軍
と同等の物を有してる

また、第二次大戦後の実戦投入も『ベトナム戦争を除く』殆ど全ての戦闘に投入されてる
朝鮮を除けば歩兵部隊の最前線配備は行われていないけど、輸送や警備といった
(正にイラクで州兵が担っている)任務は極普通に割り当てられてきた

後方部隊の装備が古くてアレなのは米陸軍の伝統だし‥

返信する

013 2011/11/20(日) 17:38:44 ID:qJeO0CsHoY
>医療費の多くも自己負担
TTPで日本もそうなりやす

返信する

014 2011/11/20(日) 22:35:11 ID:oQ.XtmYizE
月7000ドルの手当て・・?

自衛隊イラク復興支援群並じゃん・・。

返信する

015 2011/11/21(月) 20:02:44 ID:zMo64lvhtM
>>10

厭戦気分が広がると
戦争が終わっちゃうのでそれは無い

返信する

016 2011/11/21(月) 20:04:53 ID:zMo64lvhtM

これは俺の勝手な想像だけど
いまどきの軍産複合体は、

戦争そのものより
兵器開発の「開発費」で儲けてるんじゃない?

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:6 KB 有効レス数:16 削除レス数:





武器/兵器掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:【福祉】イラクのアメリカ州兵【装備】

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)